Webアプリケーション開発

no image

APIパターン別実装例 Webアプリケーション開発

SpringBootで登録画面用APIを作成する

SpringBootで登録画面用APIを作成する流れ 登録画面用APIのコントローラー層 @CrossOrigin (A) @RestController @RequestMapping(value= ...

no image

Webアプリケーション開発

WireMockで簡単にAPIのモックサーバーを使う

なぜモックサーバーが必要か?  Webアプリケーションを開発していて、APIのモックが必要となるシーンはよくあります。特にフロントエンドを開発しているときに、バックエンドのAPIがまだできていないとい ...

no image

Webアプリケーションの全体構造 Webアプリケーション開発

アプリケーションサーバー

アプリケーションサーバーとは? アプリケーションサーバーは、Webシステム3層構造の真ん中に位置するサーバーである。主な役割はJava、C++、Rubyなどの動的なプログラムを実行することである。 ア ...

no image

Webアプリケーションの全体構造 Webアプリケーション開発

Web3層構造とは?メリット、MVCとの違い、AWSで構築するには?

Web3層構造とは? Web3層構造とは、Webアプリケーション(Webシステム)を構築するときの物理的なサーバーの構造です。 1つの物理的なサーバー(筐体)にWebサーバー、アプリケーションサーバ- ...

no image

Webアプリケーション開発

日本語・全角対応のバリデーション部品

部品を提供する背景  多くのWebアプリケーションで、必要となるバリデーションは同じです。案件ごと、チームごとに車輪の再発明をしなく良いように作成しましたので、ご利用ください。 収録しているバリデーシ ...

no image

Webアプリケーション開発

独自アノテーションを作成する

実案件では、Bean ValidationとHibernateValidatorで用意されているバリデーションだけでは不十分なことが多いです。そこで、独自にバリデーション用のアノテーションを作成します ...

no image

Webアプリケーション開発

リクエストのバリデーション・単項目チェック(SpringBoot)

バリデーションで単項目チェックをするパターン Noリクエストのバリデーション方法とタイミング1即座に400BadRequestハンドラメソッド内に入ってくる前に400とする。2ハンドラメソッド内の任意 ...

no image

Webアプリケーション開発

SpringBootのDB接続方式を決定する

SpringBootからMySQLやPostgres等のRDBに接続する方法は複数あります。プロジェクトごとに迷うポイントとなっています。 No接続方式SQLファイルメリットデメリット初期構築現場実績 ...

no image

Webアプリケーション開発

SpringBootのCORS対策

2つのCORS対策法 フロントエンド-バックエンド方式のローカル開発では必ず発生するのがCORSエラーです。 API側(SpringBoot側)で、CORSアクセス(異なるドメインやポートからのリクエ ...

no image

Webアプリケーション開発

Spring Initializrで雛形を作成する

 ここ数年の実案件の経験から言うと、SpringBootはサーバサイドの実装にのみ使われています。フロントエンドはVue.jsなどのJavaScriptフレームワークを使って、SPAで構築することが多 ...

Copyright© 【Spring Hack】 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.