noricgeographicの記事

no image

Amazon EC2 デプロイ(CD/CI)

Elastic Load Balancing-EC2でSpringBoot-RDSのMySQL

1層、2層での構築ができていれば、3層化するのは簡単。ELBを1層目に設定して、EC2サーバに振り分けるだけです。 Elastic Load Balancingの基礎知識 EC2のコンソール画面、左メ ...

no image

Amazon EC2 デプロイ(CD/CI)

EC2でnginx-SpringBoot-RDSのMySQL

この記事では、EC2-RDSの2層構造でWebアプリケーションを構築します。と言っても、1層の「EC2-1インスタンスでnginx-SpringBoot-MySQL-redisを構築」のMySQLをR ...

no image

Amazon EC2 デプロイ(CD/CI)

EC2-1インスタンスでnginx-SpringBoot-MySQL-redisを構築

この記事ではサーバー構築の練習のため、1台のEC2インスタンスにnginx-SpringBoot-MySQL-redisを入れていきます。尚、本来やるべきVPCの設定や、踏み台サーバーの構築は端折って ...

no image

Amazon ECS デプロイ(CD/CI)

Amazon ECS/ECRの基礎知識

なぜ、コンテナを使うのか? ECS/ECRはコンテナに関するサービスですが、なぜ、コンテナを使うのか?コンテナを使うメリットをしっかり認識しましょう。 コンテナを使うメリットは、開発環境と本番環境で同 ...

no image

Webアプリケーション開発

SpringBootのログ出力・ログ設計

どのロギングライブラリを使うか? Logback(SLF4J + Logback)Log4j2 がSpringBootでは選択できる。 SpringBootではLombokの@Logというアノテーショ ...

no image

Webアプリケーション開発

SpringBootの例外処理

SpringBoot初期状態の例外処理 SpringBootでは、初期状態では例外を投げるとどうなるか検証します。 下記サンプルコードをデプロイし、画面からアクセスします。 @GetMapping(& ...

no image

Docker デプロイ(CD/CI)

docker-nginx-SpringBoot-MySQL-redis

この記事のゴール 完成図 この手順を実施するに当たって、・コンテナ同士の通信は「サービス名:ポート番号」・ホスト→コンテナの通信は「localhost:ポート番号」で行うことを知っておく必要があります ...

no image

Webアプリケーション開発

SpringBootでredisでセッション管理をする

SpringBootでredisを使用する準備 アプリ側の設定 build.gradleに依存関係を追記 dependencies { implementation "org.springf ...

no image

Docker デプロイ(CD/CI)

dockerでMySQL環境を作り、flywayでDDLを実行する、SpringBootから接続する

開発環境であれば、docker化するのはMySQLだけで良いです。この記事では・docker上にMySQLコンテナを作成する・flywayでDDLを実行する・SpringBootからMySQLに接続す ...

no image

Docker デプロイ(CD/CI)

docker-composeの基礎知識

docker-composeで環境構築するポイント  私なりのポイントですが、まずは1つ1つのコンテナをDockerfileで動かせるようになりましょう。 いきなりdocker-composeを書き始 ...

Copyright© 【Spring Hack】 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.